スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2012.07.16.Mon. | - | - |

JUGEMアプリ

JUGEMアプリを見つけたので、久しぶりにブログでもいじってみました。

常にいろんなことにアンテナをはるようにしてますが、人からの情報以上に量が入ってくるものはないんだと最近改めて実感。

ただいま多方面に人脈を広げ過ぎて有益な情報とくだらない情報と収拾がつかなくなってる状態に陥ってます。

| informations | 2010.07.08.Thu.13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

フリーハンドCAD

単純な図面なら素早くかける



これは電気系の図面でしたが、建築系のものが開発されたら図面作成も幾分か簡略されるんでしょうね。

| informations | 2007.12.19.Wed.21:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

最終

最終面接でした

本日最終面接−社長面接があり、だいぶ親しく話すことができました。
まずはすべり止めなんでこんなもんかって感じでしたがやはり内定をまだもらってない分一抹の不安も拭いきれません。でも内定はとったでしょう。
特に緊張もせず、ただソファーに座っての面接だったので肩がこりました。
今までのように堅い椅子のほうが面接しやすいし、気持ちも張りが出ていいんだけど・・・

| informations | 2007.04.20.Fri.20:03 | comments(0) | trackbacks(17) |

朗報

朗報です。

12/2妹島和世が東北に来ます。
講演会があるらしいので楽しみです。

詳細
12/2(土)16:00から @東北芸術工科大学

| informations | 2006.11.15.Wed.23:39 | comments(3) | trackbacks(0) |

ハウスレクチャ

今回はヨコミゾマコトですって

10/27fri 19:00〜@阿部アトリエであるんで是非
今回も面白そうですよ。

| informations | 2006.10.11.Wed.23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

奈良美智

今日の情熱大陸は奈良美智ですって

青森県立美術館のbigdogを見てから興味を持ち始め、美術作家、奈良美智(46)が描く、瞳の大きな少女の絵を何度とみてきた。そこで感じたのがその少女のかわいい風貌から伝わってくる眼差しの強さ、時に怖くもあるような感じ。その瞳を描く奈良自身がどういった人なのかが垣間見れて面白そう。
この夏には、奈良にとって最大の個展「AtoZ」が、彼の故郷・青森県弘前市で開催される。全てが、ビジネスやアートの常識から外れているというこの展覧会は世界的アーティスト奈良美智がどんな表現をするのかも期待。

| informations | 2006.06.25.Sun.17:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

『卒業設計で考えたこと。そしていま 2』刊行

今日まで知りませんでした。
前回取材されたのは青木淳・阿部仁史・乾久美子・佐藤光彦・塚本由晴・西沢立衛・藤本壮介・藤森照信・古谷誠章・山本理顕の旬な建築家。
今回は佐々木睦朗、高松伸、渡辺誠、宮本佳明、ヨコミゾマコト、曽我部昌史、手塚貴晴、貝島桃代、吉村靖孝、石上純也だって。あと、伊東忠太、前川國男、丹下健三の卒業設計を倉方俊輔、松隈洋、藤森照信が徹底分析だそうな。
石上純也は今結構好きな建築家だから間違いなく買って読みます。

有名な建築家が学生時代どんなこと考えてたのかを垣間見れるからこの本は面白い。この本から学んだことは卒論や卒計は、4年間のまとめではなく、そこからがスタートであって、卒計をやりきって納得するものがつくれて、やっとスタートラインに立つことができるんだと思います。
2も早く読みたい。

| informations | 2006.05.14.Sun.22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

| 1/1PAGES |